転勤に伴ってマンションを貸すことになった

結婚してすぐに家を購入

マンション貸すならマンション貸す.com【マンションレビュー】価格相場・資産価値・口コミが確認出来るマンション情報サイト

付き合っていた期間が長かった私と主人は、結婚してすぐに家を購入することにしました。
しかし、新築で購入後、2年もしないうちに主人の地方転勤が決まってしまいました。
もちろん、マンションをどうするかということが課題になりました。
今の自宅を売却してしまうのか、それとも賃貸で誰かに貸すのか。
話し合いの結果、売却ではなく、賃貸で貸すということになりました。
それからは、賃貸の相談で不動産屋に行って、賃貸について教えてもらました。
すぐに借りる人が決まるわけではないこと、賃貸の契約に種類があること、サブリースという一括借り上げがあることなど、通常では知りえないようなことを教えていただきました。
そして、実際にお願いする不動産屋の方に自宅を確認していただき、自宅マンションの賃料を決め、実際に借りてくださる方を探していただきました。

結婚してすぐに家を購入 | 複数の不動産屋さんにお願いしました | 結果的には不動産という財産が自分の手元に残ったまま